植物生活編集部 植物生活編集部 2019/07/29

BOTANICAL PHOTO AWARD「スワッグデザイン」優秀賞のご紹介 hourglass[hug]さんインタビュー


 

美しいスワッグがある場所は幸せな場所

 


植物生活では、BOTANICAL PHOTO AWARD「スワッグデザイン」を開催いたしました。
優秀賞受賞作品をご紹介しています。
こちらはhourglass[hug]さんの作品。
華やかな色合わせが見ている人を幸せにします。
このスワッグを中心に美しい空間が広がるのが想像できる。そんな作品です。



 

制作する上でのこだわりを教えてください。

 

「春や初夏の季節に合うように軽やかで爽やかな明るい色合いで作りました。
大好きなリバティプリントをイメージしながら配色を考えました。」

 

いろいろ制作する中で、作っていて一番楽しいものは?

 

「ブライダルに携わるブーケやgiftを作る時が、一番楽しくやりがいを感じます。

また、スワッグなどナチュラルでシンプルなものほど シンプルな中に個性をいかに出せるかを考えながら作る時がワクワクし、とても楽しく感じます。」
 


スワッグに使っている花材

 
・エリアンサス
・テールリード
・ポアプランツ
・ラグラス
・カスミ草
・ブルーム
・ブリーザ
・ルスカス
・マキシマ
・ソリダコ
・レザーファン
・イモーテル
・ソーラーフラワー 等 

(プリザーブドフラワーやドライフラワー、ソーラーフラワー)


 

「ドライフラワーの活け方」に掲載されましたが、感想をお願いします。

 

「少しずつですが、長く続けていた事が形になり、とても嬉しく今後の励みになります。また、他のアーティストの方々のステキな作品をみて刺激になりました。」


 

撮影で使っている機材

カメラ EOSkiss×4


 

今後のフォトアワードに期待する事をお願いします

 

「コンテストのテーマに合わせて、花材や形、色々な事をイメージし、イメージした通りに作る方法を試行錯誤しながら自分だけのオリジナル作品が出来上がる。

考える事が自分を向上させ、思い通りに出来上がった時には達成感を感じ、自信ができ成長できる、、、そして自分以外の客観的な評価はとてもありがたいです。

フォトアワードの次なるテーマが楽しみであります。」


hourglass[hug]さんの作品投稿は>>こちら

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。

直近の記事

関連記事