植物生活編集部 植物生活編集部 22ヶ月前

2つで1つのショップ。 顧客のハートを がっちりキャッチ![VERT DE GRIS/京都]


2010年にオープンした通称ポンプ小屋は、以前は水道局として使われていた建物のため黒く大きなポンプが象徴。建物の中心に壁を作り仕切り、ポンプがある部分を借りて、生花の販売とカフェスペースにしている。天井が高くまるで山小屋のような雰囲気。

VERT DE GRIS ヴェール デ グリ

京都府木津川市にあるVERT DE GRIS(ヴェール デ グリ)は
古川博行さん、さやかさん夫妻がオーナーのお店です。
 
元々は京都の人気店で同期のアルバイトだった2人。
博行さんはカフェをオープンする夢を持っていましたが、
ただのカフェでは強みがないと花を勉強することに。
金沢出身のさやかさんは、進学で京都へ。
ディスプレーやデザインを学び、念願のディスプレーの会社に就職。
その仕事で生花を触る機会があり
「なんて花って楽しいんだろう!将来、絶対花の仕事を(自分で)したい!」
と衝撃を受けたそうです。
 
当時から2人とも一般的な花店ではなく、
花がある空間を提供できる花カフェを持ちたいという共通の夢がありました。
独立は花店で経験を積んでから……と思っていた頃、
さやかさんの妊娠がわかり結婚することに。
同時に博行さんは次の段階としてカフェの修行をすべく、奈良市の「くるみの木」へ。
そこで2人は博行さんの実家がある京田辺市と博行さんの勤務先に近い
木津川市に引っ越すことになりました。
そこでさやかさんが育児をしながら、立ち上げたのがヴェール デ グリのスタートです。
 
当初はカフェのレンタルスペースなどを使いながらレッスンや出張レッスンを行ったり、
グリトラックで移動販売やイベント出店したりと精力的に活動。
スタート時は生花のみでしたが、
以前から遠方でのイベント出店時に生花が販売できないという悩みもあり、
プリザーブドフラワーにドライフラワーやアーティフィシャルフラワーなどを組み合わせることに、
いち早く目をつけたさやかさん。
独自に考えられた色の組み合わせやキュートなセンスが、
遠方からも生徒が通うほどの評判に。
カフェで働いていた博行さんが調理師免許も取得し、
2010年に現在の生花とカフェのショップ(通称ポンプ小屋)をオープンしました。
 
ここが軌道に乗ってからは、
グリ小屋と呼ぶ小さな物件でさやかさんはレッスンと制作を担当、
ポンプ小屋は博行さんが担当するという体制に。
2013年からはグリ小屋に変わり、ショップから直進で600mほどの場所に、
VERT DE GRIS LABO(ヴェール デ グリ ラボ)をオープン。
レッスンルームと制作場所以外に、ショップの要素が加わりました。
 
「ポンプ小屋とラボの2つで(ヴェール デ グリは)1つなんです」
とさやかさんは微笑みます。
さやかさん1人から、夫婦2人になり、
そして現在は14名のスタッフとともに大きなチームとなりました。
「チームで働くことが夢だったからとても嬉しいですし、
頼もしいスタッフ達が自主的に進めてくれることでどんどん進化しています」
とさやかさん。
 
2015年8月には大阪の梅田駅近くにギフトショップもオープン。
夫婦2人の夢が実現し、どんどん大きく膨らみ、
また新たな花を咲かせることが楽しみなブランドです。
 
 


古道具が好き!


古道具が好きという古川夫妻。
ショップ内の至るところに、素敵な家具が置かれ、
花とのコラボレーションが魅力的。
どこを切り取っても絵になります。 










こだわりの商品


併設しているカフェで作っているオリジナルジャム。
こだわりのフルーツで作っており、どれも美味しい!
季節限定品も。
ラベルもキュートでイベント時も人気の商品。
ラボでもジャムは販売しています。 


ショップ拝見


ラボのショップ内。かわいい商品がびっしり。
ラボ内のアトリエで制作された商品が中心で、
色別にコーナーが作られ、盛りだくさんのボリューム!
手作りなのでまったく同じものが2つとないというのも魅力。
かわいい雑貨やジャンクな小さめの家具なども販売しています。
どんなに小さな商品にもプライスシールが貼ってあり、
買いやすさも嬉しい。 






text photo 月刊フローリスト 撮影/タケダトオル 
 
うかがったお花屋さん
VERT DE GRIS ヴェール デ グリ 
京都府木津川市市坂高座12-10 
 
アトリエ:VERT DE GRIS LABO
京都府木津川市市坂ヘラ坂44-2 
http://vertdegris.jp/
 
 

この記事のショップ

京都府木津川市にあるVERT DE GRIS(ヴェール デ グリ)は古川博行さん、さやかさん夫妻がオーナーのお店。

ショップ、アトリエ(制作スペース)、レッスンルームと部屋が分かれている。

ショップで販売しているものはプリザーブドフラワーやドライフラワーなどで制作した商品、生徒が自宅で制作するためのアーティフィシャルフラワーやプリザーブドフラワーの素材、観葉植物などのグリーン、インテリアやガーデン雑貨など幅広い品揃え。

営業時間 お問い合わせください
URL http://vertdegris.jp/
  • すてき 1
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。