植物生活編集部 植物生活編集部 23ヶ月前

電気工事士から 街のフローリストへ![東京]


オーナーの戸部秀介さんが好きな色であり、得意とするピンク系のラウンドブーケ。グリーンを使用せず、スイートピーやシレネ‘サクラコマチ’などでニュアンスと動きを演出。使用している花:シレネ  ‘サクラコマチ’、スイートピー、トルコギキョウ、バラ(アムルーズ、イヴ・カルマン、コットンカップ、ブルジョン・ドゥ・レーブ、マリコ)

宙花 ~sorahana~ ソラハナ

東京・世田谷区の「ソラハナ」のオーナーフローリストである戸部秀介さんは、
以前は電気工事を行う職人として働いていた異色の経歴を持ち主。
30歳を過ぎた頃、アサガオの種を蒔いて育てるなど、
植物への興味を持ち始めたそうです。
その後、花に携わる仕事をしてみたいと漠然と思い、レッスンに通うようになりました。
そして35歳で花店へ転職し、2つの小売店で経験を積み、
2016年7月に念願のショップをオープンしました。
 

 

大家さんの住居の1階にショップがあるため、看板ではなく、
ウインドーからみてわかるようにショップ名のフレームを置いています。
ショップ名はシンガーソングライター中島みゆきさんの「宙船」から命名されたとのこと。
 
 

店内の壁はコンクリートの打ちっぱなしと白壁に左右で分かれています。
ウインドーから見える白い壁にはキュートなスワッグやリースが並び、下の棚に置かれたグリーンとのバランスも絶妙。
 
 

男性ながらにかわいらしいピンクが好きと話す戸部さん。
ショップにはもちろん、さまざまなピンク色の花が並びます。
 
 

当初は生花とグリーンが中心でしたが、
お客様からドライフラワーを要望する声が多く、
ドライフラワーを扱うようになったそうです。
店内にはカラフルなドライフラワーがたくさん。
ちなみに天井の配線や電気の設置なども戸部さんが自ら行っているそう。
 
 
 
 
東急大井町線上野毛駅から徒歩15分、
駒沢通り沿いで、周囲は戸建て住宅や大学、高校などがある閑静な地域。
取材中もご近所の方が戸部さんに気さくに声を掛けていました。
オープンからまだ1年のお店ですが、
すっかり街の人々に受け入れられているようです。
 
店舗の広さは5坪程度ですが、天井が高いため、狭さは気になりません。
定期的に開催しているレッスンにはブログやSNSを見て、
埼玉や神奈川から通う方も少なくないそうです。
ブログやSNSは、継続することを何より大切にしています。
今後はショップと合わせて、
レッスンの充実をより図っていきたいと戸部さんは語ります。
 

 

グリーンは、手軽な多肉植物やサンセベリアから、
ビカクシダ、ビルベルギア、ディッキアなどと幅広い品揃え。
 
 

ショップは鉄筋コンクリートの3階建て住居の1階。
10mほどの距離に中町五丁目のバス停があります。
 
 

花材は色別にガラスベースに陳列しています。
花やグリーンを置いている什器は全て白木で制作。
可動式になっており、背の高いものはレッスンの時のテーブルとしても使用しています。
 
 

気持ちが伝わるホワイトブーケ

Flower & Green

○ チューリップ  ‘ノースキャップ’
○ マメの花
○ ライラック
 
 
男性へ贈る送別会の花束として制作。白でスリムにまとめられたブーケは、
今までの感謝の気持ちをまっすぐ届けることができそう。
大きな花束だと恥ずかしいという男性にも嬉しいサイズ感。
 
 
 

白のクラフト紙に男性的なネイビーの薄葉紙でラッピング。
スーツ姿の男性にぴったり。
ソラハナでは、白のクラフト紙を定番に花の色に合わせて、薄葉紙を変えているそうです。
 
 
うかがったお花屋さん
お店:宙花 ~sorahana~ [ソラハナ]
東京都世田谷区中町5-17-5-1F
https://sora-hana.shopinfo.jp/
 
 
 
text&photo 月刊フローリスト 撮影/徳田悟

この記事のショップ

東京・世田谷区の「ソラハナ」のオーナーフローリストである戸部秀介さんは、以前は電気工事を行う職人として働いていた異色の経歴を持ち主。その後、花に携わる仕事をしてみたいと思い、レッスンに通うようになりました。そして35歳で花店へ転職し、2つの小売店で経験を積み、2016年7月に念願のショップをオープンしました。ショップ名はシンガーソングライター中島みゆきさんの「宙船」から命名。当初は生花とグリーンが中心でしたが、お客様からドライフラワーを要望する声が多く、ドライフラワーを扱うようになったそうです。

URL https://sora-hana.shopinfo.jp/
  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

この記事のライター

植物生活編集部
植物生活編集部

「植物生活」とは花や植物を中心とした情報をお届けするメディアです。 「NOTHING BUT FLOWERS」をコンセプトに専門的な花や植物の育てかた、飾り方、フラワーアート情報、園芸情報、アレンジメント、おすすめ花屋さん情報などを発信します。