植物生活

喜ばれるギフトラッピング[02]バックハート・ミニブーケ

2017.6.16

喜ばれるギフトラッピング[02]バックハート・ミニブーケ

持ち手の後ろ側に隠し技あり! 愛情たっぷりの「バックハート・ミニブーケ」

正面から見ると普通のリボン結びですが、

後ろを向けると、かわいらしいハートが現れます。

ちょっとしたサプライズが楽しい

普段使いにもぴったりのアイデア。

 

 

 

MATERIAL

・不織布(ドット柄) 25×65cm
・グラシンペーパー 50×65cm
・リボン 90cm
・モール 2本

FLOWER & GREEN

○バラ“タイタニック”

○トルコギキョウ

○カーネーション

○ブルースター

○ラグラス

○ドラセナ

HOW TO MAKE

①不織布とグラシンペーパーを重ねて端を 三角に折り、正方形と長方形に切り分ける。
②正方形に切り分けた部分を写真のように 四つ山が出るように折る。
③折ったものを写真のように重ね合わせ、中 心4点をホチキスで留める。
④モール2本を×の字に持つ。
⑤先端同士を巻き付けて2本のモールを1本 につなげる。
⑥リボンを4つ輪ができるように折り重ねる。
⑦中心にモールを上から当て、後ろ側で2 〜 3回ひねって留める。
⑧リボンの完成。
⑨③のペーパーの上に保水したミニブーケ を写真のように置く。
⑩両端をつまみ、ホチキスで留める。①で長 方形に切った方の紙をグラシンペーパー が表にくるように重ね合わせて、ブーケの 足を包む。
⑪持ち手の部分に⑧で作ったリボンを前か ら当て、後ろ側にくるモールで写真のよう に輪を作る。
⑫その輪を2 〜3回ひねって持ち手を固定。 輪の中心を押してハート形に。
完成。

 

教えてくれたフローリスト

渡辺千賀子 Chikako Watanabe

フラワーデザイナー。アトリエ「Evergreen」主宰、気軽に学べる花の教室や会場装花などを手がける。そのほか「旬彩倶楽部 ときのはな」で季節を彩る花々の産地と品種にこだわったスクールや産地見学などのイベントも行い好評を博している。

ラッピング監修/林 芳久

 

 

 

 

text&photo 月刊フローリスト 撮影/佐々木智幸  

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
bdr_01
pagetop