psycha 植物生活編集部 14ヶ月前

つくってみませんか?しあわせの花冠[22]ちょいグロ、激華! マルチカラークラウン

少しグロテスクな花を合わせながらも、そのインパクトが妖艶で激しい華やかさを演出します。 人目を引かずにはいられない主役のための冠です。

必要な材料

  • バンダ 適量
  • アネモネ (八重咲き) 適量
  • ラナンキュラス “ アミズミズ ” 適量
  • シクラメン “プリマドンナゴールド ” 適量
  • ヘデラベリー 敵領
  • ユーフォルビア “フルゲンス” 適量
  • デルフィニウム “マリンブルー ” 適量
  • オンシジウム “スターダストフェアリー “ 適量
  • #24・26・28ワイヤー 適量
  • フローラルテープ 適量

作業工程

  • 1

    #24ワイヤーを2本ねじってつなげ、髪の色に合わせた色のフローラルテープを巻いてカバー。先端を輪にし てテープで巻き留める。

  • 2

    はじめに葉もの(ここではヒューケラ)を土台の輪が隠れるように置き、フロー ラルテープで2〜3周巻く。フローラルテープは細いものがなければ、太いものを半分に切って使う。土台がより細くなり、全体的に繊細な仕上がりになる。

  • 3

    花を少しずつずらしながら置いてはフローラルテープで2〜3周ほど巻きながらつなげていく。

  • 4

    一直線にならないよう、花に角度をつけて入れていくとボリュームが出る。頭に付く内側以外に、立体的に花を展開させていこう。

  • 5

    花のサイズ、色のバランスを見ながらどんどん巻きつけていく。同じ色味が固まらないようにすると華やかになる。

  • 6

    着ける人の頭のサイズに合わせて、土台の花を付けない部分を残す。装着する 場合は 1で作ってあった土台の輪に、残したワイヤーを通して折り返し、ねじり留める。

  • 7

    土台のワイヤーが見えてしまった ら、上からパーツを加える。着ける人 の頭のサイズがわからないときは、余分のパーツをいくつか用意しておくと安心。

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

おすすめレシピ