psycha 植物生活編集部 15ヶ月前

つくってみませんか?しあわせの花冠[25]自由に動く緑のしっぽ

バックスタイルに流れるような 明るいグリーンのしっぽは、ワイヤーが入っているので 自由自在に形作れます。 うねらせたり、波打たせたり、楽しみが広がります。

必要な材料

  • バラ”エクレール” 適量
  • シレネ”グリーンベル” 適量
  • ラナンキュラス”千穂の碧” 適量
  • グリーンネックレス 適量

作業工程

  • 1

    土台は盆栽ワイヤー。ただし後ろに長く垂れるデザインなので、その垂れる部分の長さを決めて、その分を多めに取ってワイヤーを切る。

  • 2

    両端はワイヤーの切口が見えないよう丁寧にカバーする。頭皮などを傷付けないため。

  • 3

    土台の端から3cmくらいのところに 、 一つ目の花を置き、パーツのワイヤーを土台に巻き付ける。

  • 4

    グリーンネックレスを入れる。グリーンネックレスは長めに切り、両端にワイヤーを取り付けて置く。

  • 5

    バランスを見ながら花を入れていき、何個か入れたら4で入れたグリーンネックレスのもう片方のワイヤーを土台に巻き付ける。

  • 6

    そうするとこのように、グリーンネックレスが自然に冠に絡んでいるよ うに仕上がる。これを続けて行うと、1 本の長いグリーンネックレスが冠に巻き付いているように見える。

  • 7

    花とグリーンネックレスをバランスよく入れていき、土台の最後までいく。 シレネ“グリーンベル”はあちこちから飛び出すように入れるとかわいい。

  • 8

    土台の端に仕上げに入れるグリーンネックレスは、ワイヤリングを片方だけした ものを用意。それを逆向きに入れて巻き付ける。

  • 9

    頭に着けたときに、垂れた部分の先端にグリーンネックレスが揺れて後姿がきれいになる。

  • 10

    最初に3cm余らせていた土台のワイヤーを、頭のサイズのところで巻き付けて固定する。

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

おすすめレシピ