psycha 植物生活編集部 2020/10/08

アレンジに役立つリボンワーク|コマ結び

しっかりと結ぶコマ結びはカタ結びともいわれ、 もともとはロープなど2本をつなぐものとして知られています。 きつく締めると解きにくい結び方です。 リボンを外さなくてもよい使い方に向いています。

必要な材料

  • リボン 適量

作業工程

  • 1

    結びたいものにリボンをかけ、リボンの表が見えるようにきつく結ぶ。

  • 2

    BのリボンをAのリボンの下にくぐらせて輪を作り、できた輪の中に再度くぐらせる。

  • 3

    リボンの両端を引くとリボンが直線になる。余分なリボンをカットする。

  • 4

    リボンの長さを整える。

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

おすすめレシピ