psycha 植物生活編集部 2021/01/22

作って楽しい!作品アイデア|ブーケのラッピングテクニック!

ギフトとして花束を贈る時にはラッピングは欠かせないもの。難しそうなイメージがあるかもしれないが、コツをおさえれば意外とスムーズにできる。ぜひチャレンジしてみよう!

必要な材料

  • ラッピングペーパー 適量
  • カールリボン 適量

作業工程

  • 1

    花束のトップに合わせてラッピングペーパーを手前に折る。外側に折ってもかまわない。完成した時にラッピングペーパーが内側か外側に折られているかの違いなので好みに合わせて。

  • 2

    ステムの先端から約1cm の位置でラッピングペーパーをカットする。

  • 3

    次に、ラッピングペーパーを、花束の幅に合わせて切る。ラッピングペーパーは余裕をもった大きさのものを用意しよう。

  • 4

    花束の幅にカットしたペーパーを2つ折りにして、花束のトップの位置でカットする。

  • 5

    ステムの先端がなるべくまとまるように輪ゴムで結ぶ。

  • 6

    ステムの先端からワイヤーが出ていると危ないので緩衝剤でカバーする。花材が抜け落ちないように、しっかりとテープで固定するのがポイント。

  • 7

    カットしたペーパーの上に花束を置いて、ペーパーを2つ折りにする。

  • 8

    花束を包むようにペーパーの両サイドを折り、テープで留めて固定する。

  • 9

    左右から中心に向かってギャザーを寄せる。

  • 10

    ギャザーを寄せたら輪ゴムで留める。テープで留めてもよいが、輪ゴムのほうがしっかりと固定される。輪ゴムは小さめの輪のものを使うと、結ぶのもラクで効率よく作業を進めることができるのでおすすめ。

  • 11

    最初に用意しておいたペーパーを丸く筒状にする。片側の折り返し部分の内側にもう片側を入れてホチキスで留める。はずれないように2カ所留めておくとよい。

  • 12

    筒の中に入れる。

  • 13

    花の下あたりの位置にリボンを巻くので、ラッピングペーパーを後ろ側にやや引っぱりながら中央に寄せて輪ゴムで固定する。

  • 14

    リボンを結ぶ。ここではカールリボンを使用。

  • 15

    カールリボンをループボウの中央の輪に通して結んで取り付ける。

  • 16

    教えてくれた人/中川 窓和『アーティフィシャルフラワー基礎レッスン』では、初心者からプロまで使える、基本から雑貨や壁面緑化などの作り方までご紹介しています>>https://www.seibundo-shinkosha.net/book/flower/19608/

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

おすすめレシピ