psycha 植物生活編集部 2021/04/29

長めに活ける 3ステップ!アレンジ|バラを活ける3

花の本数を増やしボリューム感のある活け方をします。 口元の部分が花の茎だけだと寂しくなるので、ボリュームのあるキイチゴを合わせてバランスよく活けるのがポイントです。

必要な材料

  • バラ(淡いオレンジ) 1本
  • キイチゴ 1本

作業工程

  • 1

    バラの長さは1本はフラワーベースの高さの約2倍に、残りの2本は約2.5倍にカットします。葉は上の方だけ残しましょう。

  • 2

    キイチゴは下の方の大きめの葉を2、 3枚のところで、2本に切り分けます。

  • 3

    長いバラからフラワーベースの左側に1本、中心にまっすぐに1本、最後の1本は右側へ花が向くように入れます。

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

おすすめレシピ