psycha 植物生活編集部 26ヶ月前

甘さを控えてワクワクする リボンアレンジメント [01]

自分が作るアレンジメントや花束にワンポイントのアクセントを作りたい! そんなときは、リボンやペーパーの出番です。 ストライプの布をリボンにして葉物の中に組み合わせることで、変化を生み出すアクセントに。何枚かの葉ものを編み込むテクニックから着想を得てつくってみました。 リボンは花の色に合わせた赤とオレンジの2色に、締め色として紺色をプラス。 気のおけない友人へのバースデーギフトなどに取り入れてみてはいかがでしょうか。教えてくれた人:今井純子(BLOOM&STRIPES ブルーム&ストライプス)

必要な材料

  • オリジナルストライプリボン(赤、オレンジ、紺) 適量
  • ハラン 適量

作業工程

  • 1

    ハランを6等分に手で裂きます。

  • 2

    ハランの幅よりも4㎝ほど長くカットしたリボンを、葉の裏から格子状になるように通します。3色を交互に見えるように配置しましょう。

  • 3

    リボンの両端に両面テープを貼り、葉の裏側に留めます。葉を曲げて輪を作り、葉元をホチキスで留めて完成です。ほかの花材とともに束ねます。

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

おすすめレシピ