psycha 植物生活編集部 21ヶ月前

つくってみませんか?しあわせの花冠 [04]

世界で1番しあわせな日の サムシングブルーのおまじない。 ヨーロッパでは、青いものは、 純潔や清らかさの象徴とされていて、 花嫁が結婚式当日に青いものを身に着けていると 幸せな生活を送ることができる、 という言い伝えられているそうです。 ウェディングシーンに欠かせない 幸せのサムシングブルーを、 ムスカリの優しい色合いで取り入れたデザインの花冠に。

必要な材料

  • ムスカリ 適量
  • セダム 適量
  • コケ 適量
  • #18・28ワイヤー 適量
  • フローラルテープ 適量

作業工程

  • 1

    ムスカリ、セダムは先にワイヤリング、保水、テーピングをしてパーツにしておきましょう。

  • 2

    #18ワイヤーにブラウンのフローラルテープを巻いてカバーし、それを2本つなげて土台にします。両端は輪にして引っ掛けておきましょう。

  • 3

    コケを一掴み持ち、土台に沿わせていきます。コケを#28ワイヤーでぐるぐる巻きながら土台に固定します。

  • 4

    2を繰り返して、土台すべてにコケを巻き付けます。

  • 5

    コケが巻き終わったら、セダムのパーツを上から巻き付けていきます。

  • 6

    セダムを全体にバランスよく配置したら、ムスカリも巻き付けていきます。

  • 7

    土台やパーツのワイヤーが見えているところには、コケを直接巻いてカバーしましょう。

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

おすすめレシピ