psycha 植物生活編集部 16ヶ月前

つくってみませんか?しあわせの花冠 [05]

しあわせの花冠、ラストを飾るのは、 清楚で清らかな印象の、 一重のクリスマスローズ。 主役である黄色いクリスマスローズの 存在を印象的にするために、コントラストを意識したデザインの花冠に。 周りを彩る小さなお花をより細かくして、 対照的にまとめてみました。教えてくれた花店さん:bois de gui(ボワドゥギ)

必要な材料

  • クリスマスローズ 適量
  • キャロットフラワー 適量
  • スカビオサ “オズシルキー” 適量
  • ニゲラ 適量
  • #18、24~28ワイヤー 適量
  • フローラルテープ 適量

作業工程

  • 1

    お花は全て先にワイヤリング、保水、テーピングをしてパーツにしておきましょう。

  • 2

    #18ワイヤー1本を約53cmに切ります。上からブラウンのフローラルテープを巻き、片端を輪にしてねじって留めます。

  • 3

    輪を隠すように、キャロットフラワーのパーツを縦に2つ入れてフローラルテープで2~3回巻いて留ます。次にニゲラの蕾を置きましょう。

  • 4

    キャロットフラワーとニゲラが細く並ぶように、どんどん巻いていきます。ニゲラやクリスマスローズの蕾も余さずパーツとして使いましょう。

  • 5

    ポイントにしたい箇所には大きな花を入れます。そうすることでボリュームとデザインのメリハリが出ます。入れ方は③のつくり方と一緒です。

  • 6

    土台が残り4 ~5cmほどのところまで花を入れたら、土台のワイヤーを折り曲げて輪を作ります。輪の付け根をフローラルテープで巻いて留めたら完成です。

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

おすすめレシピ