millet 2022/01/19

令和4年正月の「生け花」です。 360度、全方向、「合わせ技法」です。古典が持つ「優雅さ」を元旦に「凛とした立ち姿」で表現。 花器はRCショップで¥300で購入したお盆で足元をスッキリさせ文様を見せます、剣山は使いません。
「自立する美」です。
投げ入れ、盛花、全盛の昨今、生け花古典様式、形式に魅了され、何とか現代家屋に合わせて再現しました。

新・いけばな印象派 Z世代の花事 新古典主義 を目指しています。

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

関連する写真