Fcrown 2022/08/10

透明な花器に花と緑を添えて。

「花の命の捉え方」

朝起きて、昨日買ってきた花が開いてる。仕事から帰宅すると、さらにふわりと開いてる。どんどん開いていく姿。

切り花は死んだ花と言う人もいるでしょう。しかし、こうやって開くということは生きている証拠。

花農家さんが一生懸命育てた花を死んでいる花だから要らないというのは、一生懸命育てた牛を死んだ肉だから要らないというのと同じ感覚なのではないのでしょうか。

まだ、生きている、ここから始まろうとしている花を「死んだ花」、そんな一言で終わらせてしまうのは大変もったいないことです。

切り花を死んだ花というのならば、その花を殺したのはアナタなのではないのでしょうか、

  • すてき 0
  • クリップ
  • 埋め込み

この記事をシェアするには埋め込みコードをコピーしてSNSやブログに貼り付けてください。

関連する写真